2013年07月18日

三回目が終わりました

中国語の試作授業を三回目まで進めました。

生徒たちが中国語の基本挨拶をだんだん喋れるようになって、時々電話を掛けてくれて中国語で挨拶をしてくれます。(ちょっと嬉しいね)

語学ってやはり日々の勉強が大事です。私自身もその大事さをとても実感しています。昔、暫く帰国することがありました。戻ってきた時、「あっ、日本語ちょっと忘れたかも...」との記憶があります。

外国にいて語学の環境があるから、当然勉強には早いですけど、じゃ、外国じゃなければ、どうやって早く身に付けるでしょう。その環境を自分で作るしかないですね。

しかし、毎日仕事をしているみなさんにとって、仕事が終わって中国語の勉強なんてなかなか難しいことです。でも毎日ちょっとだけ復習したら、本当に効果が全然違うです。

どうやって勉強者を自発的、しかも楽しく復習できるのは私にとって一番の課題になるかもしれないです。今までいくつかの方法が考えてきたので今後皆さんの勉強状況に合わせ叙々に体験させる予定です。

また、その結果をブログで公開しますので、是非注目してくださいね。


posted by セルマ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | S講師より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。